読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女は黙ってケベックシティ

旅行に行きたいけど韓国や台湾などのありきたりな場所じゃ満足行かないめんどくさい女の子へ

旅行の行き先に迷ったら迷わずにケベックシティに行って欲しい

迷ったら迷わずケベック

f:id:buccyaaaaan:20170313223011p:plain

サカナみたいな形のカナダで説明すると、だいたい右端

ケベックはカナダの東側にある

ケベック州の中にあるケベックシティ

f:id:buccyaaaaan:20170313223844j:plain

ぎゃん可愛いですね

おとぎの国です

f:id:buccyaaaaan:20170313224152j:plain

お馬さんがいます

やっぱりおとぎの国なようです

f:id:buccyaaaaan:20170313224327j:plain

奥に見えますお城が勝ち組ホテル、フェアモントでございます

外壁はおとぎの国ですがお値段はThe資本主義国でございます

f:id:buccyaaaaan:20170313224649j:plain

ケベックシティは城壁のまち

城壁の内側がケベックシティの旧市街地であり観光メインスポット

なんと1時間でまわれます

おとぎの国は小さいに決まっていますからね

コンパクトシティの先端を行っていますね

小さすぎるのですぐに観光終わりです

私は最安値でここにたどり着きたくて

成田から発飛行機をシアトルで乗り換え

バンクーバーまでバスを乗り継ぎ

トロントまで飛行機で飛び

列車を乗り継ぎ乗り継ぎという果てしないことをしましたが

1時間で観光終わりとは贅沢すぎますね

さらに安く済ませたいあなたは、バンクーバートロント間を列車で4泊5日の旅(ノンストップ、シャワー無し)という狂いそうなルートもあります

f:id:buccyaaaaan:20170313224942j:plain

小さいケベックシティをぶらぶらした後は暇すぎるので

「川の上を通る船が氷河を割った道あと」が川の流れに乗って流されていくという様子をずっと見ていました

おとぎの国での過ごし方としては最高です

 

ここで2泊を過ごした後はケベック国際空港という名ばかりの国際空港からロサンジェルスに飛んでさらにワシントン国際空港へ、そこから成田へという移動

風邪と時差ボケが1週間治りませんでした

しかし時間がある方にはぜひ行って欲しい

 

楽しくもなかったけど、なぜか死ぬまでにもう一回行かないとと思っている場所です